WordPressでヘッダーにキャラクター画像を挿入する方法(テーマ:Xeory)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPressのテーマ「Xeory」はシンプルでとても素敵なテーマなのですが、ブログ等を訪れたユーザーがすぐ目にするヘッダー部分に、キャラクター画像等を設置したいなぁ・・と思ったことありませんか?

自分もキャラクター画像を挿入してブログを少しにぎやかにしたいなと思っていたので、キャラクター画像を作成して挿入してみました。

名付けて「やっとコアラ」・・!駄洒落かよって感じですが、絵心がないのにそこそこ良く描けたなと自画自賛しております。

えっ・・?ヘタクソ?・・結構可愛くないですか??

まあそれは置いておいて、下記の画像を挿入していきます。

作成したキャラクター画像

今回はやっとこブログを見直していて、ふとヘッダーにキャラクター画像を挿入したいな・・と考え、思いついた方法で挿入しているので、他にも方法はあると思いますが、今回自分がやった方法をご紹介します。

1.画像作成・追加

まずは使用するキャラクター画像を作成していきましょう。またはフリー素材を使用してもよいですが、画像の高さには注意が必要です。

cssで画像の高さを指定することもできますが、サイズが大きい画像をわざわざ指定して小さくするのも手間が増えますし、サイズが大きい画像は容量も大きいです。

容量が大きい画像が増えるとブログを表示するときの読み込みも時間がかかってしまうのでイナス要因です。webサイトを開くときに時間がかかってなかなか表示されないとイライラしますよね?

せっかく見栄えをよくする作業をするんですから、少しでも良いwebサイトになるように、なるべくサイズを合わせてキャラクター画像を用意しましょう。

1-1.画像作成

キャラクター画像を作成する場合は、サイズに気を付けましょう。WordPressはレスポンシブデザイン対応ですので、当然テーマ「Xeory」もレスポンシブデザイン対応です。ウィンドウの幅を狭めると、サイズが変動していきます。

「Xeory」の場合は、幅によってヘッダーの高さが変わることはありませんが、ヘッダーの高さを超えるサイズの画像を使用すると下図のように画像が途切れるので注意です。

画像がヘッダーで途切れる

ヘッダーの高さ

WordPressのテーマ「Xeory」でのヘッダーの高さは、初期設定の「トップページのロゴ設定」を「テキストロゴ」「画像ロゴ」のどちらにするかで変動しますが、

  • テキストロゴ → 111px
  • 画像ロゴ → 画像の高さ + 68px

上記の高さになると思います。例えばやっとこブログの場合、高さ「50px」の画像ロゴを使用しているので、「50px + 68px = 118px」となります。

初期設定のヘッダーの高さ

ちなみに「画像ロゴ」の「68px」という数字はどこから出たの?と思いますよね。「Xeory」のcssでは、ヘッダーの余白が

  • 上部分 36px
  • 下部分 32px

に設定されています。「36px + 32px = 68px」というわけです。自分のブログの設定に合わせて、作成する画像のサイズを変更しましょう。

ヘッダーの高さを変更したい場合は「WordPressでヘッダーの高さをカスタマイズする方法(テーマ:Xeory)」の記事で紹介していますので参考にしてください。

 

初期設定の「トップページのロゴ設定」は、ブログに表示されるタイトルですし「Xeory」を使い始めたときに設定していると思いますが、もし設定していない場合は設定しておきましょう。

WordPressのトップページの「初期設定」をクリックして、下図の赤枠で囲ってある「テキストロゴ」「画像ロゴ」のどちらかを選択すると設定することが可能です。

初期設定のトップページのロゴ設定

 

1-2.画像をWordPressに追加

WordPressのトップから、「メディア → 新規追加」を選択しましょう。

メディアから新規追加をクリック

下図のページに移動したら、赤枠で囲ってある部分にドロップするか、「ファイルを選択」をクリックしてキャラクター画像を追加しましょう。

画像ファイルの追加をする

キャラクター画像を追加したら、下図のようにアップロードしたファイルが表示されるので、右側の「編集」をクリックしましょう。

アップロードした画像の編集をクリック

「編集」をクリックすると下図の画面が表示されます。右側の赤枠で囲ってある部分に、画像のURLが表示されています。このURLを使用するので、コピーして他の場所に貼っておくかメモしておきましょう。

URLをコピーする

2.cssの追加

キャラクター画像のアップロードが完了したら、画像をヘッダーに表示するために、cssを追記していきましょう。先ほども記載しましたが「Xeory」はレスポンシブデザイン対応なので、ウィンドウの幅が一定の幅以下になった場合のcssも追記する必要があります。

今回は、

  • 画像をヘッダーに表示するためのcss
  • レスポンシブ対応のため、ウィンドウの幅が767px以下になった場合、画像の位置を変更するcss

大きく分けて上記2点を追記していきます。

ちなみに「767px以下」のサイズは、スマホを横にした時のサイズを想定しています。なのでスマホで見た場合は縦でも横でも今回レスポンシブ対応のため設定した位置にキャラクター画像が表示されるはずです。(※やっとこブログ管理人のiphone6の場合)

2-1.追記ページに移動

まずはcssを追記するページに移動しましょう。WordPressのトップから「外観 → テーマの編集」の順にクリックしましょう。

外観からテーマの編集をクリック

次に右側の「スタイルシート」を選択しましょう。

スタイルシートをクリック

この部分にcssを追記していきます。

2-2.追記場所の検索

次にcssを追記する場所を検索します。まずキーボードの「Fキー」を押しながら「Ctrlキー」を押して、検索バーを表示させます。

表示させた検索バーに「#header」と入力して検索すると、下図の場所が検索されるはずです。

#headerと検索したら表示される場所

この部分に追記していきます。

2-3.cssの追記

今回はすでにヘッダー部分の指示として記載されている「#header」に、背景画像としてキャラクター画像を追加して位置を指定するという方法で画像をうまく表示したいと思います。

初期段階のcssは下記のようになっています。

#header {
  background: #fff;
  padding: 36px 0 32px;
  border-bottom: 1px solid #efefef; 
}

これを下記のように追記していきます。

#header {
  background: #fff;
  padding: 36px 0 32px;
  border-bottom: 1px solid #efefef;
  background-image: url(○○);
  background-repeat: no-repeat;
  background-position:67% ;
}

backgroud-image: url(○○);の「○○」部分に、画像を追加した際にコピーかメモしておいた画像のurlを入力します。

今回追記したcssは

  • backgroud-image  背景画像を指定する
  • backgroud-repaet  背景画像のリピートの仕方を指定する
  • backgroud-position  背景画像の表示開始位置を指定する

上記3点です。

「backgroud-repaet」は初期設定では画像を繰り返し表示する設定になっています。「no-repeat」を設定することで繰り返しを行わなくなります。

「 background-position」では画面左から「67%」の位置に表示させる設定をしています。

3.レスポンシブ対応可

WordPressのテーマ「Xeory」はレスポンシブデザインに対応しています。そのため、ウィンドウの幅を狭めていくと、デザインが変化していきます

今回の画像もウィンドウの幅によって位置を変更しないと、スマホ等で見たときにブログタイトルにかぶって見えにくくなってしまいます。

せっかく設定したのに見えないなんて悲しいですから、ここで「767px以下」のウィンドウ幅の場合にキャラクター画像を設定する位置を変更するcssを追記していきましょう。

レスポンシブデザインは幅に合わせてこちらで設定する必要があるので、正直少し手間はかかります。

でも設定してしまえば、パソコンでもタブレットでもスマホでも、最適なデザインを表示できるのは非常に便利ですよ。スマホやタブレットは今後どんどん増えていくでしょうから、頑張って設定していきましょう。

3-1.追記場所の検索

先ほどcssを追記した「スタイルシート」で同じように、キーボードの「Fキー」を押しながら「Ctrlキー」を押して、検索バーを表示させます。

表示させた検索バーに「phone end」と入力して検索すると、下図の場所が検索されるはずです。(※2箇所検索されるはずなので、上から2番目の箇所です。)

phone endと入力したら表示される場所

この「phone end」の上部分にcssを追記していきます。

3-2.cssの追記

検索した「phone end」の上部分に下記のcssを追記しましょう。

#header{
background-position:90% ;
}

実際の場所に追記したイメージです。下図のように追記していきましょう。

cssの追記イメージ

これで、「767px以下」のウィンドウ幅になったときに、キャラクター画像の位置が変化します。今回は左から90%の位置に表示する設定にしていますが、%の部分は自分のブログに合わせて変更してみてください。

4.まとめ

以上で「WordPressでヘッダーに画像を挿入する方法(テーマ:Xeory)」の説明は完了です。

ヘッダーに画像をひとつ追加するだけでも、ブログのイメージは随分と変わりますので、ぜひ自分のブログにあったキャラクター画像やデザインを追加してみてください。

ヘッダー部分いっぱいに背景画像を設定したい場合は「WordPressでヘッダーに背景画像を設定する方法(テーマ:Xeory)」の記事を参考にしてください。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*